toggle
2018-12-30

北八ヶ岳ハイキング

2018/12.30

年の暮れに冬山へのお誘いに同行させて頂いた。

私は冬山は全くわからず、天気的に北八ヶ岳しかないということでロープウェイで一気に上がるとすぐに雪の世界、こんなに簡単に冬山が観れてしまっていいのかわからない。

綺麗だと素直に思った。

昨年末は赤岳鉱泉に泊まり氷瀑見学をしたが、天候的なものもあり、いまひとつ冬の山に興味が湧かなかったがこんな美しいとは。

生えている木がほとんど杉という点も不思議だった。もしかしたら杉じゃないのかもしれないが、私は杉と桜ぐらいしか樹種がわからない。

まずは茶臼山に到着。南八ヶ岳方面は雲が多く、この近距離でもここまで天候が違うとは驚いた。

パンダさんのカラーリングが非常に映えるので後ろ姿を撮らさせて頂いた

存在感のある阿弥陀岳 南八ヶ岳は北八ヶ岳の穏やかな山容とは真逆でダイナミックで迫力のある山が多い。

 

人生初の霧氷の美しさに驚いた。

たまに吹き荒ぶ風に木々の雪が舞ってシャッターチャンスを演出する。

縞枯山に到着、クソ寒かった この後、帽子が飛んだが、あってよかった

冬山の楽しさを知ってしまいました。

パンダさん、はんぺんさん、ゆかさんありがとうございました

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です