toggle
2018-05-12

飯豊連峰 梅花皮滝

2018/5.12

昨年行った梅花皮滝へ、今度は滝が好きな絶滅危惧種の方々と行った。

飯豊山荘まではもちろんいけず、梅花皮荘への橋を分けて少し進んだところで駐車場。

ここで登場した、皆様のチャリ 私は葛見さわさんのガチなのを拝借した。

道中の記録写真は残念ながら消えたので、ここは葛見さわさんの記録と併せてイメージ願いたい。※葛見さわさんのサイトはリニューアルを重ね、ブロガーと言える領域の仕上がりになっているのでぜひ見て欲しい。キャンプの記録やチャリ旅の記録も目が離せない

この時は奇跡的に右岸の雪渓が中段まで伸びていて、なかなかお目にかかれないポイントから梅花皮滝を堪能。

本当に良かった、皆さん大喜びで活動を終えた。

滝の流れは自然の作り出す一瞬の芸術、周囲の岩盤や環境は悠久の芸術、そして前後の谷との関連性 山域のネットワークそれら全てに興味関心を示すことが大事である。飯豊という豊かな自然の中、梅花皮滝は一つのイベント 次回はピークの一つでも踏んでみたいもんだ。

同じような写真が多いです…

ちょいコテコテかも!(笑 )

TKOさん、かまちゃんさん、葛見さわさん どうもありがとうございました!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です