toggle
2018-06-13

奥日光 三沢大滝

2018.6.13

この日は葛見さわさんを三沢大滝へ案内しました。

私自身は3度目の訪問になります。いつ訪れても雄大な滝です。

この滝の記録もとても多くなりました、もう「秘瀑」とは言い辛いですね。

晴れると向かって右の滝の上だけに日が差します。滝前は寒いのであまり長居したことがないですが、お昼には少し陽の向きが良くなるかもしれません。

昨年秋に訪問した時と比較し、滝前が非常に荒れてました。倒木やガレが堆積し環境が悪くなっているようです。

この滝は日光特有の脆弱な岩盤に形成されている滝ですので、不思議には思いません。

もはや定番となりつつある三沢大滝。色々な方に感動を与える滝ですが、滝前は絶えず落石が発生するようなところですし浮石も多いです、ヘルメット沢靴ぐらいの装備は準備して臨んだ方がいいです。ノーヘル長靴等は山に行く格好ではありません。ましては崖の下なんてもってのほかです。

またいつの日か来たいと思う滝です。

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です