toggle
2017-11-03

塩沢川 馬尾滝

2017/11

会津の秘瀑にして超絶素晴らしい滝、馬尾滝(まのお)へ葛見さわさんと訪れた。

山塊としては会越国境というコアなところで只見川左岸沿いに連なる中低山にある滝。

名将(らしい)河合継之助記念館の横を流れる塩沢川の奥地にひっそりと落ちる滝だ。

落差は60m級で十二分にデカイ、大きく広がる岩盤も他では見ることのできない世界だ。道中の塩沢川のスラブ景色も圧巻で、秋の時期は言葉にできない紅葉風景を楽しめる。 しかし塩沢川の水は色が東北にありがちな茶色で汚く(水質が悪いわけではない)、そこは玉に瑕というところだ。

滝へは、塩沢川の遡行を2時間半程度だがやや難ルートで最悪胸付近まで濡れる覚悟でないとたどり着けない。 紅葉の最盛は10月の下旬〜11月頭

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です